スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
Ads by Amazon
さんをつけろよデコ助野郎!!・・・は英語で?
最近ネタ切れ気味のハリウッドですが・・・。

[Variety Japan] 「AKIRA」のハリウッド実写映画化がついに実現

 大友克洋の人気漫画「AKIRA」が、ついにハリウッドで実写映画化されることになった。<中略>

 監督は、CM界出身の新鋭Ruairi Robinsonで、脚本はGary Witta(“Book of Eli”)が執筆。プロデュースは、アンドリュー・ラザー、レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・ダヴィソン。
 
  物語は、新型爆弾に破壊されてから31年後の「ニュー・マンハッタン」を舞台に、全6巻ある原作単行本のうち、最初の3巻を前編、残りの3巻を後編で描くことになるという。<後略>


原作の「ネオ東京」は「ニュー・マンハッタン」・・・!!金田と鉄雄はやっぱり日本人ではなくなるのでしょうか?(まさかアキラも?)。記事にはディカプリオの名前がありますが、もしかして彼が鉄雄・・・?!(まあそれっぽいと言えばそれっぽいけど、最後は膨張するのか?)。大佐は、ミヤコ様は、そしてジョーカーは?だれがやるのか?(ナンバーズたちはやっぱりフルCG?!)

まあ最近どこもかしこもアニメや漫画の原作物が氾濫してますが、ハリウッドに関して言えばトランスフォーマーのCG(だけですが)は単純にすごいなあと思いました。だからAKIRAもその辺については非常に期待できるんじゃないでしょうか(街並とか金田のバイクとか鉄雄の手とか)。しかし、あのちょっと古さの残る日本風サイバーパンク(?)っぽさはやはりどうやっても難しいでしょうね。まあビデオになったら借りてみようかと思ってます。

とか書いてたら、久々に読みたくなってきました。単行本は学生時代のアパートに寄付してしまってうちには無いから、古本屋に買いに行こうかなー。

#むしろ原作ストーリー完全再現のアニメ版を作ってほしい・・・。
[2008/02/21 23:51 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(2)
Ads by Amazon
≪たまには立ち止まって | HOME | 行列のできるコンビニ≫
コメント
うう・・・・
これは気になるところ。
トランスフォーマー見ましたよ!
確かにすごいけど、ごちゃごちゃして何が何だかわからないシーンが多かった・・・
デストロン、かっこよかったですが。
[2008/02/22 00:14] URL | よね [編集]
トランスフォーマーは、あの何がなんだかわからないがとにかくすごいトランスフォームに圧倒されました。でもあまりにくっきりCGすぎて、よねさんの言う通りごちゃごちゃしてテレビでは厳しい。終わったら目がしょぼしょぼしてましたよ。あれはCG技術を楽しむ映画ですよね。

でも今の技術ってほんとすごいですよねー。F.S.S.とかもそろそろフルCGで作れるのでは?!

♪どーだーどーだー どおーだーどーだー♪
[2008/02/22 00:20] URL | ふっさき [編集]
コメントの投稿








トラックバック URL
http://fussaki.blog13.fc2.com/tb.php/422-89c93c9b
| HOME |
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。