スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
Ads by Amazon
禁煙3週間目「なぜ私は止めたのか?」
禁煙も3週間を経過しましたが順調です。というか、もう「禁」煙をしているという気分ではなくなってきました。びっくり!

さて今回は、なぜ私がタバコを止めようと思ったかについてお話しします。

以前も書いたように、私はかれこれ10年間喫煙を続けてきました。学生時代は1日1箱程度、社会人になれば当然ストレスも増えるので本数はさらに増加の一途を辿り、今から1年ほど前にはタバコを吸うと胸が痛くなるレベルにまで達していました。

ちょっと異常な感じがしたので去年の健康診断のレントゲン撮影で不調を訴えてみたのですが、撮影結果を見る限り問題ない、とのこと・・・。

ちょうど結婚した頃だったこともあってさすがに不安を覚え、それ以来減煙を試みるようになりました。努力の結果先月には1日半箱程度まで減らすことができたのですが、特にこれといって症状は改善せずむしろ悪化、最近では胸以外に背中まで痛むようになってきたのです。

そこで、ある夜ふっとGoogleで 「胸や背中が痛い 喫煙」 等で検索してみると・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル((((

ネットで一通り調べ終わった頃には、私は肺ガン末期 余命3ヶ月の気分になっていました(いやマジで)。そのとき、

 「このまま止めなかったら、本当に死んでしまう!」

と思ったのがきっかけです。始めて心底恐ろしくなり青ざめました。そして、これまでなんて愚かなことを続けてきたんだと後悔しました。今まで「タバコの害なんて百も承知。そりゃ止められるものなら止めたいが、止めたら逆にストレスがたまって寿命が縮まる」なんて言っていたのが嘘のようです。こうなってしまうと夜も眠れません。

そんな状態で本屋に並んでいた「禁煙セラピー」を手に取ったもんだから、これが効く効く(笑)この本がうまいこと後押ししてくれて、現在に至るというわけです。「ふっさきさんと言えばタバコ」と言われるぐらいの喫煙家だった私が、ピタッと吸わなくなりました。まあ結局、タバコなんて死の危険を実感しないと止められないもんですわ。

しかし、胸と背中の痛みはやっぱり気になるので、実は禁煙開始後に総合病院に行ってレントゲン検査、それでも不安なのでCTスキャンまでしてもらいました。「神経質すぎる」と思われるかもしれませんが、そこまで不安だったんですよ、本当。私は元来楽天的な性格なのですが、さすがにここまでくると「病は気から」という気分にはなれませんでしたね。検査結果はどちらも異常なしで、喫煙を止めてから痛みも日に日に無くなっていき、ホッとしています。

ひとこと:ネットで下手に調べて怖がるぐらいなら、さっさと病院へ行くこと!

次回は「止めて何が変わったか?」をお話しします。

■浮いたお金合計:約4,200円
[2005/08/09 23:22 - 禁煙 ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(12)
Ads by Amazon
≪ドライブ | HOME | 新しいMac買いました!≫
コメント
http://www.copd-info.net/index.html

喫煙者は肺癌よりこっちのほうが怖い気がします(^^;
[2005/08/11 00:33] URL | TSUNO [編集]
COPDって何?と思ったら、肺気腫などの総称なんですね。チェックしてみたら「今後発症する可能性あり」でした(>_<)まあ喫煙してきたから当然ですね・・。

ちなみにレントゲンやCTでは見つからないものなんでしょうか?
[2005/08/11 19:36] URL | ふっさき [編集]
>ちなみにレントゲンやCTでは見つからないものなんでしょうか?

自己レスです。"スパイロメーター"という機械で検査すると書いてありますね。今度試してみようかな・・・。
http://www.copd-info.net/diagnosis/test_spiro.html
[2005/08/12 11:18] URL | ふっさき [編集]
こんばんは、お元気ですか?というよりもご無沙汰すぎて覚えてらっしゃらなかったりして(笑)
スパイロメーター、簡単に言えば肺活量を調べる検査なんですけど、ただどこまで吸えるかだけでなく、急いで吐く速さを測るなどして、肺の病気の分類をしたりします。呼吸器科専門でなくても、ある程度の大きさの医療機関なら機器があると思いますけど、あれは本人ががんばらないと正しい値が出ないので、検査を受ける方でなくする方が「おだて上手」でないとダメなんですよね。札幌まで車でおいでになれば、私が検査しますよ?(笑)
[2005/08/12 19:41] URL | じぇりい [編集]
じぇりいさん、ご無沙汰しております。もちろん覚えてますよ!タバコ止めたのでたぶん私は元気です(笑)

TSUNOさんの教えてくれたサイトを見てみたのですが、あのメーターだけでCOPDかどうか分かるもんなんですねえ、びっくり。CT撮ってもらった病院は大きな総合病院なのであるかと思いますので今度行って聞いてみます。要するにおだてられるがままに肺活量を発揮してくればいいわけですよね?!

ちなみに、札幌まで車で行って事故る確率のほうが、COPDになる確率よりも相当高い気がしますねえ。ははは(笑)
[2005/08/12 22:39] URL | ふっさき [編集]
シルクロード走破、気長に待ってますよ。(笑)
なになに、若さが全てに勝りますって。(笑)
あ~ぁ... ね、Buch さん!
[2005/08/13 05:31] URL | Canta [編集]
CT だとある程度進行してからじゃないと分からないかもしれませんね.

早く禁煙すればそれだけ発症率が下がると聞いた事があるので,禁煙続けましょう!(^o^/
[2005/08/13 21:04] URL | TSUNO [編集]
Cantaさん、アウトバーンをフェラーリで走れる日を楽しみにしてます(笑)

TSUNOさん、了解しました。なんかね、こんないきさつで止めたので全く吸う気がしません(笑)ですので、「禁煙を続けてる」というより「やめた」という感じですねえ(^o^
[2005/08/13 23:16] URL | ふっさき [編集]
私も全く同じ症状で、1週間前から苦しんでいます。昨日病院で心臓や肺のチェック、血液検査、胸部レントンゲン検査を受けましたが、何ともないとの事でした。私も禁煙6日目です。
[2006/09/28 11:24] URL | クッキー [編集]
クッキーさん、こんにちは。

何ともなくて一安心でしたね!とにかく気になることは全部見てもらっておいたほうがすっきりすると思います。

禁煙六日目は一番辛い頃と思いますが、頑張ってくださいね(*^-^)b
[2006/09/29 07:32] URL | ふっさき [編集]
私も現在、症状がまるっきり同じ状態で喫煙すると胸や背中がチクチク、ズキズキと痛みが走ります。やめようと思い三日間禁煙しましたが仕事のストレスもありまた吸ってしまいました、仕事なんかしたくないほど今大変つらいです。でもこれを機会にもう一回本気になって挑戦したく思いました、ありがとうございます。

[2008/05/23 22:36] URL | カズメン [編集]
カズメンさん初めまして!お返事遅くなりました。

身体的な苦しさがあって止めたいのに止められないのは、本当辛いですよね。私が止めたときも仕事がまさに超ピークの時でしたから、心中お察しします。いつも書いてるのですが、禁煙はとにかく

 1)止めたいと本当に思ってから開始する
 2)タバコにメリットなんて一つもないと自分をいい意味で"騙す"

だと私は思ってます。カズメンさんは1はクリアされてるわけですから、あとは2だけですよ。

よくご存知だと思いますが、喫煙状態は理屈が通用しない(笑)体なので、自分をある意味洗脳する2が最も効果的で苦しみにくい方法だと私は思っています。

意外ですがタバコ自体の身体的依存性って実はあまり無いので、そうすればあとは時間が解決してくれるはず!応援してます(^-^)/
[2008/05/27 18:56] URL | ふっさき [編集]
コメントの投稿








トラックバック URL
http://fussaki.blog13.fc2.com/tb.php/42-2dc26cb1
| HOME |
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。