スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
Ads by Amazon
WEBブラウザ上で動くOS
WEBブラウザの上で動くOS「YouOS」というものが、MITの卒業生4人の手によって作られているそうです。

[CNET Japan] YouOS--ウェブOSのメリットと可能性を垣間見る

<抜粋>  このYouOSを使うのに必要なのは、基本的にブラウザだけ。そして、同サイトへアクセスして自分のアカウントにログインすると、ブラウザの画面内にもうひとつのデスクトップが展開されます。左上端には「YOS Stuff」というWindowsの「スタートボタン」に相当するものがあり、これをクリックすると、チャットやメール用ソフト、リッチテキストエディター、ファイルブラウザー、スティッキーズ、FlickrやYouTube専用のRSSリーダー、さらにウェブブラウザー(!)まで選べるようになっています。


早速試してみました。YouOSのURLに行ってとりあえず"Try a demo"を選択すればアカウント作成しなくてもすぐに使うことができ、MacOSXのSafari, WindowsのFirefox, どちらからも問題なく動作しました。

WEBブラウザ上でOSが動いてしまうというのは奇妙な感じで、VirtualPCやVNC等とはまた違った感じを受けますね。クライアント側は当然JavaScript+XMLでの動作になるので動作が重すぎたりして実用レベルではないんじゃ?などと思っていたのですが、実際に使ってみるとこれがなかなかの完成度!日本語入力も問題なく可能です。YouOS上で動作するアプリは既に200種類も登録されているとのこと。

面白いのはYouOS上で動作するWEBブラウザ。早速Appleのサイトを表示してQuickTimeムービーを見てみたのですが、これがちゃんと表示され音も鳴ります。すげー!!・・・と思ったのですが、よく考えたらQuickTimePlugInの入っているWEBブラウザ上で動いているWEBブラウザで見てるんだから当然なんですね(笑)

サーバ側に全ての情報があり、ログインすればどこのPCのどんなOSからでも全く同じ環境を使えるという仕組み自体は、各種WEBメールやMy Yahoo!等のポータルなどこれまでもありました。このYouOSは、それがGUIを持ったOS(に見える仕組み)として提供されており汎用的に使える、という意味で非常に興味深い技術だと思います。
[2006/07/11 22:42 - デジタル・ネット関連 ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(0)
Ads by Amazon
≪あつい! | HOME | 昨夜は≫
コメント
コメントの投稿








トラックバック URL
http://fussaki.blog13.fc2.com/tb.php/218-a415200e
| HOME |
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。