スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
Ads by Amazon
「子供が乗ってます」ステッカー
後部ガラスに張っている車、よく見かけますよね。

「・・・だから何? ガキが暴れて急ブレーキ踏むかもしれないけど後ろの車はぶつけない様気を付けてね、かわいい子供のすることだから許してよ、って意味?ちゅうか車の中ではチャイルドシートでじっとさせてろよ。だいたいあれ張ってる車に限ってフルスモークのミニバンで無謀運転してるやん。意味が分からん」とか思ってました。

しかし 最近初めて気付いたんですが、あれって「子供を乗せているのでより安全運転を心がけています。慎重すぎてお邪魔でしたらお先にどうぞ」って意味だったんですねー。身近に子供がいない人にはこれはなかなか伝わらないように思います。

「乗ってます」じゃなく「乗せているからどうしてほしい」というのをうまく伝えられるステッカーがあれば、確かに付ける意味もあるかなと思い探してみてるのですが、なかなか無いもんですねえ。自分で作ってみるか・・・?!(^^;

P.S. もともとは、事故にあって運転手の意識がなかった場合にも子供が忘れず救出されるようにという意味で考案されたものだそうです。
[2006/06/26 00:51 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(6)
Ads by Amazon
≪ビルドナンバー | HOME | びわ≫
コメント
>だいたいあれ張ってる車に限ってフルスモークのミニバンで無謀運転してるやん。
激しく同意(笑)
非常に偏った意見をさらけ出すと、あの「子供が乗っています」ステッカーはそういった実効的な意味を離れて
「私たちにはかわいい子供がいます」
とアピールするための道具になっているように思えます。

僕は子供は好きなのですが家族連れは大嫌いなのでそう感じてしまうだけなのかもしれませんが。
[2006/06/26 12:12] URL | やぎ [編集]
まあステッカー自体の分かりにくさもさることながら、自分の子供が公共の場で大暴れしてても叱らない、夜の11時頃に子供と一緒にレンタルビデオ借りに来る、そのような親たちがこのステッカーの印象を悪くしてるのは確かですね。そういう人たちは、恐らく実効的な意味も考えず単にファッションとして貼っているだけなんでしょう・・・。

子供とペットの違いも分かってないような親、本当近頃よく見かけますよね。
[2006/06/26 19:08] URL | ふっさき [編集]
バカ親、たとえばぼくも Memorandum に書きましたが、これは非常に困った問題ですよ。
http://www.jismug.com/europe/logs/2006/06.html#060607
飛行機に同乗していたぼくの客全てがちらちらとその親の方を見ながら無言の圧力を掛けているのに、さすがに鈍感というか頭が悪いというか、フランクフルトへ到着する 12 間弱というもの最後までバカ面してましたね。(笑)
幸い、ぼくは耳栓を持っていたのでそれでなんとか仕事は完遂できましたが、それでもシートの後からドンドン蹴られっぱなし(笑)で、しかも一度頭の上からおもちゃが飛んできたので投げ返してやったのですが、シートのすき間から後ろを見ても糞親は知らん顔。(笑)
笑い事じゃなくて、ああいった子供が将来どんな親になるのだろうかと考えると、哀しみを超えて絶望的になってしまいますね。
[2006/06/28 04:49] URL | Canta [編集]
う~ん。まさに日本の恥(-_-) バカだけに自覚が無いからタチが悪いですね。こういうバカ親の増加ってやはり日本特有の現象なんでしょうか?

思うに「物事に対して真剣で真面目であることはダサい」というような世の中の風潮になってきた頃から、日本の大人は何かおかしくなってきた気がします。これもゆとり教育の産物なんでしょうかね・・・。
[2006/06/28 20:14] URL | ふっさき [編集]
日本特有の現象は、むしろそういった状況を見て見ぬふりをすることですよ。関空発フランクフルト行きのほとんど日本人の乗客の飛行機もまさにそういった状況でした。ぼくも含めて。

たとえばドイツの場合だと、隣のおばさんや通りすがったおじさんがちゃんと注意します。これもまあおせっかいといえばそれまでなのですが...。(笑)
でも、地下鉄やバスの中で騒いでいる若者に注意するじいさんはよく見かけます。それでおとなしくなる奴等はいいのですが、逆ギレするバカもやはりいるもので、まあひとつの社会問題になっていますよ。その場に居合わせたら、状況によっては知らん顔できませんよね。
[2006/06/30 04:16] URL | Canta [編集]
なるほど。確かに日本人はそういう場合でも店員・職員等に注意を促すのがせいぜいですよね。最近は下手に注意すると逆ギレされて命が危ないので難しい面もあるように思います。

そういう直接的な方法が難しいのであれば、日本は日本らしく かつて美徳であった「思いやり・謙譲の精神」の良い面を次の世代に伝えていくべきじゃないかと思います。最近の日本は、なんだか自分たちのいい面ばかり捨てていってるような気がするんですよ。まだ少しでも残っているうちに・・・。
[2006/06/30 20:11] URL | ふっさき [編集]
コメントの投稿








トラックバック URL
http://fussaki.blog13.fc2.com/tb.php/213-0d063687
| HOME |
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。