スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
Ads by Amazon
彼の日常
昨日の出来事。外で野菜の世話をしているときの話です。

 妻:「ぎゃー」
 私:「どうした?!」
 妻:「・・・青虫」

見てみると、ブロックの外壁の上を「のそのそ」と歩いている青虫が。全長5cmはあるのでかなりぎょっとしたのですが、よくよく動きを見ているとなかなか愛嬌(?)のある動きをしています。

 妻:「どっか捨ててきて!」
 私:「いや、このままどこへ行くかちょっと見てみようよ」
 妻:「はあ」

青虫はひたすら左の方へと歩いています。時折首をかしげて下を覗き込み、どうやら降りようかどうか悩んでいる様子。

 妻:「降りないのかな?」
 私:「びびってるみたいね」

そうこうしているうちに5mほど進み、ブロック塀の左端に辿り着きました。

 私:「どうすると思う?」
 妻:「・・・Uターンするに120円」

青虫は、端の方でかなり悩んでいた様子ですが、結局そのまま淵沿いにUターンし、来た道を右向きに引き返し始めました。

 私:「何がしたいねん!!」
 妻:「もしかして直進してるつもりなんと違うかな?」
 私:「ああ~、自分がUターンしたことに気づいてないんか」
 妻:「また何か進展あったら教えて」

そう言い残して妻は家の中に入ってしまいました。私一人でしゃがみこんで外壁をながめてる姿はかなり怪しさ満点でしたが、右端にたどり着いたらどうするのかが気になり、引き続き眺めることにしました。

【↓青虫画像注意!!】


青虫は意外と移動速度が速く、分速にしておよそ50cm程度、つまり時速30mはあります。10分ほどが経ち、右端に到達。いよいよ正念場です。

 私:「右端に来たで!」
 妻:「はいはい」

青虫は後ろ足だけで身を乗り出し、恐る恐る下を覗き込みます。しばらく悩んだ後、ついに体を逆さにして降りようとし始めました!

 私&妻:「がんばれ!」

・・・しかし、少し降りかけたものの途中で諦めてもとに戻り、またしてもUターン。来た道を再度左に戻り始めました。

 妻:「もしかして、降りたいわけじゃないのかも」
 私:「というと?」
 妻:「ほら、お昼だし、お散歩してるんじゃない?」
 私:「なるほど」
 妻:「青虫にも青虫の考えがあるのよ、きっと」
 私:「・・・確かにそうかもねえ」

妙に哲学的な気分になったので、これ以上彼のプライベートに立ち入るのは止め、観察を終えることにしました。

その後買い物に出かけて帰って来たら、彼はいなくなってました。今頃はきっとどこかでサナギになる準備をしているのでしょう・・・。
[2005/07/10 22:24 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(5)
Ads by Amazon
≪棒の手紙 | HOME | サトイモ≫
コメント
なんとなくではありますが、彼は酒の飲める場所を探しているような気がします。なんだか、ものすごく自分に当てはまるような行動なもので...
ただ、青虫君はぼくは大の苦手です。
ふっさきさん、お元気そうで何よりです。
[2005/07/11 05:52] URL | Canta [編集]
なるほど!それは至極自然な行動かもしれません(^^)

まあでも、本人にとって最も重要な事って、周りからは意味不明でどうでもよい事に見られることが実は多いものですよねえ。
[2005/07/11 20:49] URL | ふっさき [編集]
はい。(笑)
[2005/07/12 04:29] URL | Canta [編集]
正確にはわかりませんが、この青虫はアゲハ蝶の幼虫ではないでしょうか? 彼はこの後見事な姿に変身し大空に羽ばたいていった(はず)です。
[2005/10/23 03:38] URL | Joe [編集]
はるばるコメントありがとうございます。この記事書いた後、玄関周りにサナギが大量に・・・(笑)そのうち何匹が大人になれたのか不明ですが、アゲハは一匹だけ見かけましたね。
[2005/10/23 20:22] URL | ふっさき [編集]
コメントの投稿








トラックバック URL
http://fussaki.blog13.fc2.com/tb.php/20-957a3a22
| HOME |
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。