スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
Ads by Amazon
他人事ではない話ですが・・・(^^ゞ
どちら側の気持ちも、まあ良く分かります(笑)

[ITmedia]「親バカメール」に悩まされる人たち

「かわいいわが子の写真をみんなに見せたい」――そう思うのは当然だが、何百枚もの写真に胎児の超音波写真、帝王切開ビデオと「見せたがり」の度が過ぎてきているようだ。

<中略> チェリーヒル在住のロバート・クレスリー氏(36)にとって、赤ん坊の写真ブームは迷惑なものになってきている。同氏は毎月、ある大学時代の友人から、約50枚の子どもの写真を載せたオンラインフォトアルバムへのリンクが付いたメールを受け取っている。写真の多くは同じものに見える。

 「この写真は誰それちゃんが滑り台の上にいるところ、これは滑り台を半分下りたところ、これは滑り台を4分の3まで下りたところ……」。クレスリー氏は初めは慎重に返事を書き、友人の子どもをほめていた。今はただ削除キーを押すだけだ。<後略>


まあ正直、相当親しい人じゃなければ他人の子どもなんてそこまで興味無いものです。私なんか元々子ども好きなほうではないので、「この人はなぜ毎年年賀状で子どもの写真を送ってくるのだろう?」なんてよく思ってましたよ。し・か・し!
・・・自分が子どもを持った立場になってみるとこれが見事に逆転、送りたくて送りたくて仕方がなくなるんですよこれが(私だけ?!)。まあ上の記事の例はあまりに極端ですが(笑)

上の記事2ページ目の末尾にある「礼儀作法の専門家レティシア・バルドリッジ氏が贈る、友人や家族に赤ん坊の写真をメールで送信するときのアドバイス」は、子どものいる親は必見!?一応私は守ってるつもりですが、気をつけよう・・・。
[2006/05/30 19:01 - デジタル・ネット関連 ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(7)
Ads by Amazon
≪さよならサッピー | HOME | 使い放題≫
コメント
(^o^) 子供は人類の宝です。
[2006/05/30 22:03] URL | Joe [編集]
(*^-^)b そして日々写真の枚数が・・・(笑)
[2006/05/30 22:48] URL | ふっさき [編集]
子供を持つと大きく観点が変ります。もらった年賀状に子供の写真が入ってないと、成長したのかどうかわからず不安にすらなります。なので、写真はいれて下さい。っていうか、ふっさきさんから、年賀状もらったことないのでは???
[2006/05/31 20:08] URL | やま [編集]
そこで悩むのが、子どもがまだできない友人への年賀状。
ずっと写真付きで送っているのに、ある年から入れなくなると気を遣っている感じがかえって失礼かと…。それに他の人には写真付きなことが何かで分かったら、ますます嫌な感じだし。
若い間はいいんですよ、私ぐらいの年齢になると、ね。
[2006/05/31 21:14] URL | shiho [編集]
今はデジタルでちょっと便利すぎなのかもしれませんね。色々気を遣う点もありますが、結局shihoさんのおっしゃる通り基本は自然体であまり考えすぎないのがいいということでしょうか。

やまさんはよーく知ってるように(笑)、私は結婚するまで写真付きはおろか年賀状自体出したことがない根っからの筆無精。そんな私が出したくてたまらんのですから、これはもう取りあえず出すべきなんでしょう(^-^)
[2006/05/31 22:40] URL | ふっさき [編集]
年賀状、まじで是非ベルリンへも郵送してください。(笑)
[2006/06/05 14:28] URL | Canta [編集]
Cantaさん、有難うございます。ではメロメロでデレデレなやつ(笑)送らせていただきますよ~。いいですね~?(笑)半年間楽しみにしててください。ははは。(^-^
[2006/06/05 22:52] URL | ふっさき [編集]
コメントの投稿








トラックバック URL
http://fussaki.blog13.fc2.com/tb.php/195-edf5bda6
| HOME |
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。