スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
Ads by Amazon
Macもいよいよウイルスの標的に!?
iChatの画面に「MacOSX 10.5 Leopard の未公開スクリーンショット」などとして"latestpics.tgz"へのリンクが現れても決してダウンロードしないように!!

[CNET] Mac OS Xを標的とするトロイの木馬が出現--感染経路はIMプログラム

<抜粋>
 セキュリティ専門家は米国時間16日、Apple Computerのオペレーティングシステム「Mac OS X」を標的とする、初めてのトロイの木馬と考えられる悪質なプログラムが発見されたことを認めた。


このファイルは一見JPEG画像ファイルのアイコンになっていますが、実はこれがトロイの木馬でダブルクリックすると起動して感染するということです。感染してしまった場合、iChatのリストに登録されているメンバに自らをばらまく等の悪さをするとのこと。症状の詳細は、以下を参照してください。

 [McAfee] ウイルス情報 "OSX/Leap"

今回のものはそれほどでもないようですが、今後非常に悪質なものが現れるのも時間の問題だと私は思います。まあとにかく、基本はWindowsの場合と同じで

 ・ソフトウェア・アップデートは常に最新状態にしておく
 ・ウイルス対策ソフトをインストール&定義ファイルは常に最新のものに
 ・何より、怪しげなファイルは開かない!

の3点ですね。

これ以外にもBluetoothから感染するものも登場したということ。Macも、もはやコンピュータウイルスと無関係ではいられなくなってきたようですね。まあそれだけメジャーになってきたということなんでしょうけど、今までの平和だった時代がなつかしいような気もします・・・(^^;
[2006/02/19 22:46 - Mac & Apple ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(0)
Ads by Amazon
≪禁煙219日目(番外編)「休肝日その2」 | HOME | シンクロニシティ≫
コメント
コメントの投稿








トラックバック URL
http://fussaki.blog13.fc2.com/tb.php/132-1872db26
| HOME |
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。