Category     - いろいろ -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- - スポンサー広告 ] Permalink | TrackBack(-) | Comment(-)
ありえへん
SBSH06361.JPG
 
今日のお土産なんですが、208円で中身はたったの7個!物価も上がったもんですなあ…。

しかし7個はありえへんでしょ(怒)箱に分かるように書いといて!
スポンサーサイト
[2010/02/08 22:38 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(0)
金曜日のライオン
ってタイトルで書こうと思ってたら、もう土曜日なわけですが・・・。

TMに大きな影響を受けた一人として一言だけ言いたいのは、音楽には罪は無いということ。過去の音源の発売をやめるなど愚の骨頂、つくづく反吐が出ますな。あんたたちに、人が音楽を聞きたい欲求を妨げる権利など無いんだよ。

 涙にくれた出来事さえ
 人はいつしか忘れるように
 覚えた冬の星座は
 春になればすべて変わるだろう
 [Here, There & Everywhere - TM NETWORK]

この季節になると口ずさみたくなる、素晴らしい楽曲です。
[2008/11/08 01:18 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(3)
ビュフェ
国鉄・JR用語では、「ビュッフェ」ではなく「ビュフェ」だそうです。

というわけで、YouTubeより最後のビュフェをどうぞ。「ただいまの速度」スピードメーターが、なんともいい味出してますね。一度ここでカレーを食べてみたかったなあ。

[2008/07/19 00:41 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(2)
たこ焼きが食べたい
先週末は、妻の友人のお宅にお邪魔してきました。

その友人宅ではご両親が理容室を経営されているのですが、なんと特別にお母さんがうちの息子の散髪をしてくれました!今までの自家製散髪と違い、プロの素晴らしいカットでサッパリスッキリ(^-^) 何よりその手際の良さに感動でした。さてそんな風に過ごしているうちに、時刻も夕方になりそろそろ帰ろうかということに。

車に息子を乗せながら、「今日の晩ご飯、何にしようか?」などと話すわけですが、私の頭の中ではなぜか『たこ焼き!たこ焼き!』と・・・。

結局、前日に焼きそば一式を買っていたということで、その日の夕食のうち一品は塩焼きそばになりました。私は塩焼きそばが大好き。しかし、食事のときも、私の頭の中ではなぜか『ソース!ソース!』の掛け声が・・・。

うーん?!なぜ?!などとしばらく自問自答していたのですが、ひざの上で無心に塩焼きそばを食ってる息子の頭にふと鼻を当ててみると、たこ焼きの何とも言えないいい香りが・・・。そう!このサブリミナル(?)効果で、たこ焼きが食べたくなってたんですねえ。なるほどねー。納得納得・・・・・・って一体なぜ息子の頭からたこ焼きの匂いが!?とか一人でいろいろ考えてたんですが、そこに妻が一言。

 「ねえ。なんかこの子の頭、たこ焼きの匂いしない??」

と(笑)。そうか!やはり自分だけじゃなかったのか!と妙に感心したのですが、その後さて何故だろうと二人で考えてみてもこれがどうにも分からない。うちではたこ焼きシャンプーとか使ってないし、今日の散髪の最後で頭にシーブリーズ付けてくれてたけど、まさかその匂いではないだろうし・・・。そこに妻が一言。

 「もしかして、おばちゃんが散髪の前に・・・」

!!なるほど。そう考えるとすべて辻褄が・・・合うかどうかはさておき、それなりにスッキリしたのでした。真相はともかく、お母さん、有り難うございました!
[2008/04/22 00:35 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(0)
たまには立ち止まって
踏ん張り時というものは、楽しいけど苦しい。ワクワクするけど不安。気がつけば、道に迷わないように何となく力んでもがいている自分がいました。

そんなときは、どうやら昔の自分を見直すとヒントがあるみたいです。

http://homepage.mac.com/fussaki/guitar/recordings_1.html

先輩からの指摘が悔しくて悔しくて、部室でメトロノームと徹夜してひたすらギターを弾いた夜。

熱い演奏にしたいと考え、メンバーの得意分野に合わせてああでもないこうでもないと一生懸命試行錯誤で編曲した日。

仲間たちと時には喧嘩しながらも力を合わせてとことん突き詰めた練習に、ギターを抱えて朝まで皆で続けた馬鹿話。

そして、最後の演奏会が終わった後の笑顔と涙。

・・・・・・あの頃と現在とは、全然違う世界のようで実は同じなんだなと気付くと、シンプルな原点が見えてきた気がします。

あの頃にはもう戻れないけれど、あの頃から得られるものは今でも多いようです。
[2008/02/23 02:39 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(1) | Comments(5)
さんをつけろよデコ助野郎!!・・・は英語で?
最近ネタ切れ気味のハリウッドですが・・・。

[Variety Japan] 「AKIRA」のハリウッド実写映画化がついに実現

 大友克洋の人気漫画「AKIRA」が、ついにハリウッドで実写映画化されることになった。<中略>

 監督は、CM界出身の新鋭Ruairi Robinsonで、脚本はGary Witta(“Book of Eli”)が執筆。プロデュースは、アンドリュー・ラザー、レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・ダヴィソン。
 
  物語は、新型爆弾に破壊されてから31年後の「ニュー・マンハッタン」を舞台に、全6巻ある原作単行本のうち、最初の3巻を前編、残りの3巻を後編で描くことになるという。<後略>


原作の「ネオ東京」は「ニュー・マンハッタン」・・・!!金田と鉄雄はやっぱり日本人ではなくなるのでしょうか?(まさかアキラも?)。記事にはディカプリオの名前がありますが、もしかして彼が鉄雄・・・?!(まあそれっぽいと言えばそれっぽいけど、最後は膨張するのか?)。大佐は、ミヤコ様は、そしてジョーカーは?だれがやるのか?(ナンバーズたちはやっぱりフルCG?!)

まあ最近どこもかしこもアニメや漫画の原作物が氾濫してますが、ハリウッドに関して言えばトランスフォーマーのCG(だけですが)は単純にすごいなあと思いました。だからAKIRAもその辺については非常に期待できるんじゃないでしょうか(街並とか金田のバイクとか鉄雄の手とか)。しかし、あのちょっと古さの残る日本風サイバーパンク(?)っぽさはやはりどうやっても難しいでしょうね。まあビデオになったら借りてみようかと思ってます。

とか書いてたら、久々に読みたくなってきました。単行本は学生時代のアパートに寄付してしまってうちには無いから、古本屋に買いに行こうかなー。

#むしろ原作ストーリー完全再現のアニメ版を作ってほしい・・・。
[2008/02/21 23:51 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(2)
年金記録問題をソフト開発に当てはめれば
最近何かと話題のこのニュース。

例えばソフト開発に当てはめるなら、「人間はミスをする」と考えるのが当たり前。それを回避するために試験、いやそれ以前に設計というものがあるわけで。

設計・単体試験がテキトーなら結合試験で工数爆発するのはあたりまえ。いやはや、全国民を巻き込んだ壮大な結合試験ですな。いい身分です。「ミスをした、ミスの発生を管理できなかった」が本質ではなく「そもそもミスを予防できない仕組みだった」ことが原因であることに連中は気付いていないようです。気合いや誠意、努力だけではミスは防げないのですよ。

バケツに水を入れてそれを水槽に戻すような作業で税金を無駄遣いするのは本当やめていただきたいです。・・・今更遅いですがね。こうなってしまえば後はデスマーチが待つのみです。
[2007/12/20 00:49 - いろいろ ] Permalink | TrackBacks(0) | Comments(0)
| HOME | 次ページ≫
※Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。